プロフィール

アバター150
 

東京生まれの東京育ちです。

今も東京に住んでいるので、東京から

出た事がありません。

 

将来的には東京以外の所でゆっくり

暮らしたいななんて事も思っています。

 

 

 

高校時代

 

野球をやっていたので高校へはスポーツ推薦で

東京にある甲子園常連校に入学。

しかし故障もあり1年生の冬に退部。

 

一時目標を失うも勉強して大学へ進学しようと

決意する。

偏差値40の高校だったので、1学年1000人いる

マンモス高校であったにもかかわらず進学するのは

毎年5人くらい。

 

勉強のやり方もわからず、環境にも飲み込まれ現役不合格。

親になんとか頼み込み浪人させてもらい、

翌年なんとか私立大学に合格。

 

 

 

 

大学時代

 

学費を半分自分で払うという約束で大学進学したので

学生時代はほとんどバイト。

(ちなみに高校3年生まで家にお風呂とエアコンはありませんでした)

 

 

道路の警備員が夜勤だと時給がたかかったので、これで

毎月10万~12万円かせぐ。

夏休みなどは毎年フルに働き、1月20万超えは普通。

なのでバイトがほとんどだったかなぁ。」

 

 

 

 

社会人時代

 

 

大学卒業して最初に就職した会社は2年で退職。

その後オフィスビル仲介会社に就職して40才まで働く。

順調に仕事はしていたのですが、ある月に社長が朝の朝礼で

いきなり、『今回は全員賞与はありません』と・・・・

 

 

『・・・・・』

 

 

 

その翌月に女性事務員2人が解雇されました。

もう完全にヤバイでしょ。

 

 

営業マンは社長の弟含め5人いましたが、私含め4人(社長の弟以外)は

しばらくして退職しました。

 

 

 

そして転職した不動産会社がかなりのブラック企業。

朝7時30分に出社。

帰社はだいたい19時30分すぎ。

繁忙期は当然もっと帰りは遅くなります。

俗に言う12時間拘束。もちろん通勤時間は別です。

これが基本週6日勤務

 

 

残業代稼げるからいいじゃん?

はい。そんな素晴らしいもの出ません。。。

30分おきに行った業務内容を報告させられます。

GPSつけてるのと変わりないよ~

 

 

 

会社が休みの日はクタクタで爆睡。。。

 

体力的にも精神的にもこれは長くはもたないなと考えて

いろいろ調べているうちにアフィリエイトに辿りつきました。

 

 

 

今の僕にゆっくり山に登るという感覚はありません。

山を登るのは途中で辞めて引き返す事ができますから・・・

 

 

崖から落ちていく意識でやっています。

崖から突き落とされれば、最後落ちるまで引き返す事は出来いので・・

 

だからどんなに時間がなくても少しずつでもやる。

サブコンテンツ

プロフィール

アバター150   東京生まれの東京育ちです。 今も東京に住んでいるので、東京から 出た事がありません。   将来的には東京以外の所でゆっくり 暮らしたいななんて事も思っています。   詳しくはこちら        

クリックしていただけると嬉しいです

このページの先頭へ